陰ヨガ

ゆっくりとした体の動きで、
体のより深い部分に位置する関節まわりの結合組織の柔軟性を高めたり
表面の筋肉を緩め、筋肉を包み込んでいる筋膜と呼ばれる結合組織を伸ばしていくことで、
全身の柔軟性を高めることができます。体の固い方ではじめはうまくいかなくても、
少しずつ慣れていくことで、体のほぐれる感覚や伸ばし方をつかんでいきます。

「眠れるスワン」

ゆっくりと深い呼吸をしながら体を動かすことに集中出来るため
自身の心とカラダとじっくり向き合うことができます。
深い呼吸をすることで脳内の血流も良くなりますので
頭の動きも活発になり集中力UPも期待できます。

陰ヨガは、体を動かす目的以外に
仕事・育児・家事など日常に追われて身体の疲れや心のストレスを感じて
リラックスしたい方にも大変おすすめです(^_-)-☆
座ったままあるいは寝たままのポーズが多く
動きもゆったりとしているため
ヨガ初心者やご高齢の方にも大人気!!!
下半身が痩せないと悩んでいる方、
下半身には鼠径(そけい)リンパ節と呼ばれるリンパ節があり
下半身から上半身へと流れるリンパ液はここを通っていきますが、
この流れが滞ると下半身の冷えやむくみ、下半身太りにつながります。
リンパの流れが滞る原因の1つに筋肉の緊張があります。

陰ヨガで筋肉の緊張を緩めたり、
骨盤周りの関節や結合組織をゆっくりと刺激したりすることで、
リンパ節の働きを高め、下半身をスッキリさせる効果が期待でき
出産などで骨盤の歪みによる下半身の体型変化が気になる場合も
骨盤周りを中心に左右バランスを整えていく
陰ヨガは大変おすすめですよ(*^^*)