「呼吸あるある!!鼻から吐く、口から吐く?」

2022.05.08|スタッフブログ

夫婦で営むスタジオ

1対1で向き合う健康づくりのパートナー
(パーソナルトレーニング・レッスンスタジオ)から!
パーソナルトレーニング・健康ブログ

 

春は自律神経が乱れやすく

様々な不調を感じる方も少なくありません。

皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか。

 

今回のテーマ

「呼吸あるある!!鼻から吐く、口から吐く?」

みなさまはふだん意識したことありますか?

そして、どちらが正しい「呼吸」でしょうか?

 

これは、様々な不調にも大きく関わりがあり、

その改善策としても大いに期待できる

重要なポイントでもあります!!

 

先にお伝えすると「鼻から吐く」です。

 

ただ、ため息のような「呼吸」が必要な時や

鼻の不調がある場合を除きます。

 

近年、アレルギーの方も多く

鼻づまりや鼻の通気性が悪く鼻呼吸がしにくい為、

「口呼吸」の習慣がついてしまっている方

少なくありません。

 

また、苦しいと感じる時、

ラクに肺に「酸素」を取り込める為

「口呼吸」になっている方も増えております。

 

さらに最近では、日本人の子供8割、大人では7割

「口呼吸」と言われております。

 

コロナ禍での「マスク」生活も

「口呼吸」になり、酸欠から頭痛や

口腔内にも悪影響を及ぼし様々な不調を抱えている方

少なくありません。

では、あなたがの「呼吸」が

「鼻呼吸」か「口呼吸」か

✔チェックしてみましょう。

 

▢ 風邪をひきやすい

▢ 口腔内のトラブルが多い(口内炎・口臭・歯周病・虫歯・歯並びが悪い)

▢ 睡眠時無呼吸症候群

▢ 口のたるみ・ほうれい線が気になる

▢ 口が乾きやすい

▢ 唇が乾く・荒れる

▢ 慢性疲労

▢ 睡眠障害

▢ 起床時の喉の痛み・よだれ

▢ 鼻づまりがある

 

上記、複数あてはまる方は

かなり「口呼吸」の可能性が大きいです。

 

また、1つでも当てはまる方は

「呼吸の質」を変えることで

なんらかの恩恵を得るはずです。

 

「健康」として「呼吸」の大切さを

なんとなく理解、なんとなく感じる

気づいて頂けると嬉しいです。

 

長くなりましたので、今回はこのへんで

(^O^)/

 

今回のお話しも含め
様々な「健康や美しさ」
または「不調改善」について
「オリヴィン」では発信しております。

よろしければ、こちらもご覧ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

「動画配信サイト」始まりした~\(^o^)/

詳しくはこちらのHP↓をクリニックしてご覧ください!!

https://personaltraining.olivine.jp/

「アメブロ」

https://ameblo.jp/personaltraining-olivine/entry-12733447284.html

「イーラパーク」イーラパークブログ
https://olivine.i-ra.jp/