閉経したら(鉄分)に注意しよう!男性にも関わること・・・」

2021.04.18|スタッフブログ

こんにちは。

夫婦で営むスタジオ

1対1で向き合う健康づくりのパートナー(パーソナルトレーニング・レッスンスタジオ)から!

ヨガ・健康・パーソナルトレーニング ブログ

 

女性の「健康美」に欠かせない栄養素として

「鉄分」のお話をしたことがあります。

 

今回は「閉経後または男性」に注意すべき

「鉄分」のお話をしたいと思います。

 

一般的な健康診断で調べる「貧血」数値に

以前お伝えした「フェリチン」という検査です。

 

オリヴィンの「食育」を受けている生徒様で

「貧血」を指摘されている方、

または正常値ではありますが、「隠れ貧血」の方には

とくにこの検査をおすすめしております。

 

ですが、今回お伝えしたいのは、

「閉経後と男性」は「鉄分」摂取に気をつける!!

注意することのお話です。

 

「鉄分」過剰になると「動脈硬化」リスクが高くなります。

この「鉄分」に関して排出する方法として

女性であれば、毎月くる「月経」です。

 

ですが、閉経後は出すことがなくなるわけです。

ですから、以前は「鉄剤」を飲んでいた方も

「閉経後」は、一度きちんと検査をしてみることも

必要かもしれません。

 

 

もし、「フェリチン数値」が高い場合は

「食事」として食べ合わせに注意したり

「排出」方法を実践することが大切です。

 

気になる方は「食育」で詳しく

お伝えしておりますので

スタジオでお問合せください(^_-)-☆

 

2020年1月から外ブログ始めました。

「イーラパーク ブログ」です。イーラパークブログ

「コロナうつ・不眠症」連載中です。

 

よろしければ、そちらもご覧くださいね(^_-)-☆

 

●オリヴィンでは、体験レッスンを随時お受けしております●

詳しくはこちら↓

体験レッスン随時受付中!