「もっとも疲労しやすい!抗重力筋(こうじゅうりょくきん)」ヨガ・健康・パーソナルトレーニング ブログ

2020.09.11|スタッフブログ

こんにちは。

夫婦で営むスタジオ

1対1で向き合う健康づくりのパートナー(パーソナルトレーニング・レッスンスタジオ)から!

ヨガ・健康・パーソナルトレーニング ブログ

 

みなさま、暑い日が続いておりますが

水分補給をしながら、自分に合った運動で

「免疫力」維持またはUPしましょう🎶

 

今日は、「もっとも疲労しやすい(抗重力筋)」について

少しふれていきます。

 

さて、「抗重力筋」って何?

文字通り、「重力」に「抗う」ことです。

地球の重力に対して姿勢を保つ「筋肉」です。

 

私達は立っている時、座っている時、

あるいは寝ている時でも

カラダは「重力」の影響を受けます。

 

簡単に説明すると「抗重力筋」は

カラダを動かす「運動」とかではなく

「無意識に姿勢を保持している」時に働く筋肉です。

〇下腿・大腿・腹部・胸部・首〇

 

例えば、よくコリを感じる「首」の筋肉も

各部前後に張り巡らされ、前後互いに伸び縮みをしながら

バランスを取っております。

 

この「抗重力筋」は、常に緊張し最も疲労しやすく

収縮したままになりやすい筋肉なのです。

 

少しイメージしてみましょう。

「生まれたばかりの赤ちゃん」!

 

この「抗重力筋」が発達していないので

座ったり、立つ事ができません。

「首」もそうですよね!

 

成長と共に発達するわけです。

 

これに対して、「高齢者」の方は、

「抗重力筋」が衰えて姿勢保持が難しくなってきます。

 

なんとなくイメージできましたか?

次回は、この「もっとも疲労しやすい筋肉」の

トレーニング方法をお伝えしていきますね。

 

 

 

2020年1月から外ブログ始めました。

「イーラパーク ブログ」です。イーラパークブログ

「介護としても手作り総菜」連載中です。

 

よろしければ、そちらもご覧くださいね(^_-)-☆

 

●オリヴィンでは、体験レッスンを随時お受けしております●

詳しくはこちら↓

体験レッスン随時受付中!