「バランスの崩れが病になる(後編)」ヨガ・健康・パーソナルトレーニング ブログ

2020.07.17|スタッフブログ

こんにちは。

夫婦で営むスタジオ

1対1で向き合う健康づくりのパートナー(パーソナルトレーニング・レッスンスタジオ)から!

ヨガ・健康・パーソナルトレーニング ブログ

 

前回の続きとして

「カラダのなかにある病気のもと」について

少しふれていきますね。

 

自分自身のカラダから発生する病因を

「内因(ないいん)といいます。

 

前回お話しした「外因(がいいん)」

も大きく関係してきます。

 

「外因」によって正気が弱り、

病気になりやすい「体質」になった状態は

「内因」といえます。

 

本題です!

人はみな精神的な面からも

病気になることもあります。

 

(き)・(ど)・(ゆう)・(し)・(ひ)・(きょう)・(きょう)」

7つの感情や情動が大きくなると病気を

引き起こすと考えられております。

 

強い緊張やストレスで「臓腑」」の機能が

乱れ内傷となります。

 

例えば、長期間のなんだかのストレスから

「食欲不振」となり、「胃潰瘍」になるような

私自身も経験した1つでもあります。

 

これは、「内傷」の古典的な例であります。

 

どんな病気も「強すぎる」と

病気を招くということです。

 

今回3回にわけた「東洋医学」からみた

お話しを書きましたが、

何か共感できるものはありましたか?

 

最近は「統合医療」もあり

様々な視点から診て下さる「ドクター」も

いらっしゃると思います。

 

もちろん「薬」が必要な時はあります。

「依存」ではなくうまく利用していくことが

大切だと感じます。

 

まず、ご自身の「生活スタイル」を

「食事・運動・睡眠の質」から見直すことは

とっても重要です(*´▽`*)

 

 

2020年1月から外ブログ始めました。

「イーラパーク ブログ」です。イーラパークブログ

「最近、抜け毛が気になる?予防や対策は??」連載中です。

 

よろしければ、そちらもご覧くださいね(^_-)-☆

 

●オリヴィンでは、体験レッスンを随時お受けしております●

詳しくはこちら↓

体験レッスン随時受付中!