「鼻呼吸?口呼吸?呼吸の番外編」ヨガ・健康・パーソナルスタジオ ブログ

2019.09.10|スタッフブログ

こんにちは。

夫婦で営むスタジオ

1対1で向き合う健康づくりのパートナー(パーソナルトレーニング・レッスンスタジオ)から!

ヨガ・健康・パーソナルスタジオ ブログ

今日は少し「呼吸」についてお伝えします。

時々聞かれる事

吐く時は「鼻から?口から?」

 

皆様は、どちらだと思いますか?

 

では、その前に・・・

「あなたのふだんの呼吸は口呼吸?鼻呼吸?」

また、どちらが正しいと思いますか?

 

この問いにかんしては「鼻呼吸」をオススメします!

なぜなら、呼吸解剖学的に口は「食べる」ためにあり

口は消化器であるからです。

 

そして、「鼻」には吸う時に鼻毛というフィルターがあり

ホコリやウイルスが直接、肺まで届かないように

濾過してくれます。(簡単な説明です)

 

でも、口にはそうしたものがないので

ホコリやウイルスが直接侵される可能性が高いのです。

よく風邪をひく方もこの口呼吸が多いです。

 

他にも口呼吸の方は、喉を傷めやすく

炎症も出やすいです。

なので、「鼻」から吸うことが体の自然な原理なのです。

 

次回は引き続き「呼吸」についてお伝えします。

 

 

●オリヴィンでは、体験レッスンを随時お受けしております●

詳しくはこちら↓

体験レッスン随時受付中!