ヨガ・健康ブログ「内臓の働きを高める」ヨガポーズ「アドムカシュヴァーナアーサナ(下向きの犬)」

2019.06.08|スタッフブログ

こんにちは。

夫婦で営むスタジオ

1対1で向き合う健康づくりのパートナー(パーソナルレッスンスタジオ)から!

 

ヨガ・健康ブログ

「内臓の働きを高める」ヨガポーズ

「アドムカシュヴァーナアーサナ(下向きの犬)」

今日は、6月の湿度と気温の関係で

自律神経の乱れや疲労が溜まりやすいカラダに

ヨガのおすすめポーズを1つ!

 

疲労回復のポーズともいわれております。

内臓の機能を高めることで、全身の代謝も高まります。

かかとの痛みや足首を強くするポーズでもあります。

 

横隔膜がひきあげられるので、心臓の拍動も整うとされております。

肩こり改善にもオススメですよ(^.^)/~~~

ポイントは頭頂とお尻で引っ張り合い、背中の伸びを感じましょう♪

 

呼吸を意識することが重要です。

無理なく、自分のカラダの可動域や筋肉の硬さによって

ポーズを軽減して行いましょう☆

 

●オリヴィンでは、体験レッスンを随時お受けしております●

詳しくはこちら↓

体験レッスン随時受付中!