腸内細菌が少なくなっている現状って!?②(食中毒って?腸内細菌って?)

2018.09.08|スタッフブログ

こんにちは。

夫婦で営むスタジオ

1人1人に合わせた体質改善のヨガ教室(パーソナルレッスンスタジオ)から!

 

昨日の続きとなりますが、

近年、日本人の多くは「食」が大きく変わったことは

様々なセミナーに参加すると耳にします。

 

まず、世界でも注目を浴びている「和食!!」

日本人の素晴らしい食文化「蒸す・煮る・生」が

欧米食に変わり、日本人の「腸」もビックリ!(゚д゚)!

 

何よりも、食生活を豊かにするため

「農薬や殺虫剤、殺菌剤、家畜や養殖魚に使われている抗生物質」

食品添加物や防腐剤などの影響で腸内細菌が少なくなり

食中毒を起こしやすくなっているのも事実です。

 

私が病を改善するまでには、こうした食生活の改善や

心と体、呼吸、睡眠など運動をはじめ様々な事を取り組みました。

すべてが完全には無理だからこそ、自分ができる事を増やしました!!!!

 

無農薬から無添加の食べ物、自然栽培など

食べることが大好きな私は、そこが重要でした(*´▽`*)

食べる事で健全な胃腸状態にし「腹痛や下痢」を予防!

 

時々「フィットネスファスティング」で断食することも重要***

そろそろ断食の時期かなと感じる今日この頃です☆

「腸内環境を整える」ステキ♡

 

 

●オリヴィンではヨガの体験レッスンを随時お受けしております●

詳しくは↓

体験レッスン予約