最近眠りが浅い・疲れが取れない・むくみや下半身の冷え・肌荒れ(後編)

こんにちは。

今日は前回の続きを書きますね☆

春は、体がだるい、めまい、頭痛、喉の痛み、鼻詰まり、イライラ、目の充血・・・

様々な不調が出るのも特徴です。

薬膳では、春は「養陰補肝(よういんほかん)」といい

肝機能を高める食材が大切と考えます。

まず、季節の食材は常に心掛けていくとよいでしょう(^^♪

春のデトックスの食材で

「タラの芽、ふきのとう、うど、菜の花、たけのこ、春キャベツ、クレソン・・・」

沢山ありますが、私は、その時に手に入る

自然栽培(農薬はもちろん化学肥料にたよらず自然の食材)をはじめ、

オーガニックのものをできるだけ選び、食します。

たとえば、「たけのこ」に含まれるデトックス成分ですとカリウムという

ミネラルの一種と食物繊維!!!!

カリウムは体内の余分な水分を排出す作用や血圧を調性し、食物繊維は腸内の老廃物を

排出する効果があります。

また、春野菜の苦みの成分で腎臓のろ過機能を高めたり、肝臓の解毒作用を高めるという

効果が期待できます!

そして、ヨガを通して気の巡りを良くして、それでもまだという方や

運動習慣がない方は、補えない部分を施術を取り入れて、「健康美」を手に入れて下さい(^.^)/~~~

オリヴィンのおすすめ!!!

というか私のおすすめ

「均整術リンパトリートメント」は最強です💛💛💛